Home » 押買対策 » バイク王から学ぶ押買対策

バイク王から学ぶ押買対策

数年前、ネット上を賑わせたキーワードの一つにこの様なワードがあります。

「バイク王が帰らない」

上の動画は、バイク王の出張査定動画です。 対応か何かに不満を思われたか解りませんが公開されています。

『バイク王が帰らない』とは

バイク王が帰らない。 このキーワードに共感したネット民が次々に自分の経験を投稿しました。

  • コックがオフなのにキックスタートを試み「エンジンが死んでいるので1000円」と言われた
  • 断ると「わざわざここまで来ているので帰られない」と言われた。
  • 「買い取りできないと困る。手続きが済んでいて困る」と粘られる
  • ネット査定と出張買取時の金額が大幅に違う
  • ネット査定は新品同然のバイクの場合の相場と言われ、激しく減額された
  • 傷があるので減額
  • 錆があるので減額
  • エンジンから異音がするので減額
  • 不人気色なので減額
  • 嫌味を言われた
  • バイク王10万、他店で50万
  • 電話で色々確認し査定額の提示をうけることで本人の責任を転嫁する。
  • 真夏に1時間以上外で粘られ警察を呼んで帰ってもらった
  • 他店の買い取り価格を提示すると10万円単位で見積価格が上昇する
  • バイク王を呼んだらたしかにタダで来たが、タダでは帰らなかった。
  • 逆に廃車手数料を請求された

の様な反応が山ほど出てきます。

書き込まれた様々な内容を要約すると

この様な感じになります。

  • 高めのネット査定で現地査定を促す
  • 実際の査定では大幅な減額
  • 他店の相場がわからない場合、あらゆる手で契約書を書かせてバイクを持ち帰ろうとする。
  • この時、時間を長くかけることがある。

これはバイクだけに限らず自動車でも起こりうることです。
産経新聞等に掲載されるなど、実際に消費者センターへの届け出も多数存在します。

  • 脅されても泣きつかれても絶対にその場で引取り契約しないという覚悟で臨む。
  • いろいろな業者に査定してもらう
  • 警察に頼る 

この様な心構えを持ってから行動しましょう。

 

注意!いろいろなサイトで、特定商取引法の改正でこの様な押し買いが出来なくなった! と伝えているサイトをよく見かけますが大間違いです。 飛び込み営業による押し買いが対象です。自分で呼んだ業者は範囲外です。 油断してはいけません。

 

押買関連記事一覧


バイク王から学ぶ押買対策

バイク王から学ぶ押買対策

数年前、ネット上を賑わせたキーワードの一つにこの様なワードがあります。「バイク王が帰らない」上の動画は、バイク王の出張査定動画です。 対応か何かに不満を思われたか … 続きを読む »


中古車の押買って何?

中古車の押買って何?

押買とは、相場から大きくかけ離れた安い価格で物を強引に買取る悪徳商法です。方法は様々ありますが基本的には嘘や暴力、精神的な圧力などによって貴金属・着物・骨董品など … 続きを読む »

関連記事


皆さんの車の査定額などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。 Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>