Home » 主婦の車高額売却のススメ » 【主婦が売る】中古車買取査定交渉は主婦である女性が不利?有利?

【主婦が売る】中古車買取査定交渉は主婦である女性が不利?有利?

yuusya

女性が男性と比較し、交渉が下手であると言う事はありません。 ニートも男性の方が多く交渉事が全く苦手という人も沢山居ますし女性でも手玉に取る様に交渉を勧められる方が数多くいます。

しかし、女性は「車に詳しくない」とい固定概念を持った方も沢山居ます。、主婦の場合以下の様な事が無いとは否定できません。

 

これが証拠になるか解りませんが、買取店大手のガリバーでは女性による出張査定チームであるレディーガリバーなる集団を2014年年末に結成しました。まだ1社だけですので複数社で見積もりを取るとなるとどうしても男性を相手に交渉をすすめなければなりません。

 

主婦が一人で出張査定に挑むとこの様な事も。【一人勇者】

女性蔑視な男性担当者も多く、交渉事から離れている主婦が舐められるケースがあります。

舐められると言っても内容は様々で、高圧的な態度や、言葉使い。どうせ解らないだろうと言う上からのいい方などなどが当てはまります。

  • 中古車査定員は男性が多く、男性の女性は交渉が苦手という思い込みを持った相手と交渉しなければならない。
  • 主婦なんて車に詳しくないのだからある事無い事理由をつけて安い金額で買い取れないか試みられる。
  • 現役で働いている人よりも交渉の機会が少なく経験知不足で押し負ける事が在る。
  • 女性は比較的男性よりも可愛い顔の人が多いため、威圧的に断る・振舞うといった方法が取れず押しこまれる事も。
  • 決定権の無い主婦の場合、その場で話がまとまらない可能性が高いため煙たがられる。

 

この車種は○○と○○が理由で買取額が高くなりにくい。他の業者に行ってもけして高くならない。ちょっとおまけするので今契約しましょう。そうしましょう。そうしましょったらそうしましょう。

当然想定しておけば大丈夫です。 必要なのはこの業者の見積もり金額です。

 

どのような対策が在るか?

舐められないために付け焼刃の知識武装という手段に出る方も居ますがこれは悪手です。業界でしか知りえない様な情報をポンポンと出されると会話の主導権が完全に持っていかれるためです。

  • 決定権は自分にあると言う事を匂わせる。
  • ノートを用意して言葉をメモする。
  • 勉強の為にとボイスレコーダーなどを使わせてもらう。(言葉に責任を負わせる)
  • 断る・他社の査定の予定がこの後すぐに入っている旨をはっきりと伝えられる準備をしておく。
  • 悩む言葉も選ぶ。語尾が延びる様な「う~~ん。 え~~とぉ~」は使える人が限られる。
  • 口達者で押し負けない様な気軽に頼める友人が居る場合は立会いをお願いしてみる。(基本的にお願いされる側は迷惑ですので本当に仲の良い方の場合のみお勧めします。)

 

だれか特定の人物になりきって交渉してみよう。

業者としては雰囲気に流されてあれよあれよと契約してしまう相手であれば儲けものです。 元々、交渉や分析などが必要な職業にでも付いていたのかな?という雰囲気などが出ると良いでしょう。

  • 元司法書士
  • 元キャリアウーマン
  • 元教師

など、ヒアリングの結果、なんだかお固い感じが苦手という意見がありました。

 

安全対策も忘れずに

世の中何が在るか解りません。飲食店に一人で入った女性が乱暴される様な事件も過去にありました。予防するに越したことはありません。

  • 防犯カメラがあるなら写る範囲で交渉する事。
  • 携帯電話は必ず携帯すること。
  • 家に入れない事。
  • 家に入れる場合は細心の注意を。脱出口の確認など。

関連記事


皆さんの車の査定額などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。 Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>