Home » 主婦の車高額売却のススメ » 【主婦が売る】平日昼間の車出張査定は査定員を帰しやすい?【査定したらとっととカエレ(゚∀゚)】

【主婦が売る】平日昼間の車出張査定は査定員を帰しやすい?【査定したらとっととカエレ(゚∀゚)】

sto

主婦だって忙しいから平日そんなにやっている人は居ないでしょ!と思われる方も居ますが、現実、自動車・軽自動車のユーザー車検などでは女性が大変目立ちます。日本人の女性は賢いので時間をやりくりすればユーザー車検だってこなします。

 

さて、バイク王が帰らないと言う記事でも書きましたが、無料出張査定を呼ぶと色々と面倒な事に巻き込まれるんじゃないか?という懸念を持たれている方がいます。

現在はバイク王騒動の一件からマニュアルなどの見直しもすすんでる他、最終的には警察にお願いすれば万事解決というレポートも多々見られる事もあり、心配する必要が無い状況へと変わりつつあります。

とはいえ、査定員も様々な方がいますから断り方なども参考に、いつでも発信できるように電話片手に交渉するのが良いでしょう。

 

そしてこの、帰らなさ度は土日と平日では微妙に変化します。

 

中古車出張買取査定員は絶対に帰られない戦いがここにあるんです。苦ゥゥー。

 

基本的に、次の予定が入っているかどうか?によって査定員の粘り方は変わります。 予定があれば予定の範囲一杯で粘る様な事もありますが半日と言う事はありません。

担当者の多くは、ノルマや歩合などを抱えているため、無料出張査定といえども契約をしてくれなタダ働きはキツイと考える方も少なくありません。

土日のお父さん相手

  • 査定予定が複数になる事がある。その日最後の査定は粘れる。
  • 土日が休みの決定権のある人が相手の事が多い為、買取の期待値が高いので時間一杯粘る事もある。
  • 平日の仕事で疲れたお父さんなどは炎天下などでちょっと待ってもらうと簡単に契約してもらえる事もある。
  • 平日に契約が(少ない・無い)様な場合は焦りもあり頑張らざる得ない。

平日の主婦相手

  • 土日よりは暇なので粘ろうと思えば粘れる。
  • 決定権の無い家族が対応する事も多いので買取の期待値は低い。
  • 期待値が低いと言う事はモチベーションも低い。
  • 決定権が無い期待値の低い人を相手にどれくらい粘っても頑張る意味が無い。歩合でプラスにならないなら昼寝でもした方が良いと言う人も。

あくまでも元査定員などの話を聞いた傾向ですが現代はデータ化社会ですので、出張査定時の成約率というのが解りますから低い場合は改善が必要になります。簡単に帰社すると上司にどやされる様な事もありますが、平日で相手が話の解らない主婦でしたとなればいい訳にもなります。

 

高く売却するには複数社見積もりを取りたい所です。 買取業者にはタダ働きをして頂くので心苦しいのですが、現状すでに複数社の競争になっていますのでビジネスモデルの宿命と割り切ってもらって業者の為にも速やかにお帰りいただきましょう。

 

主婦ならではの交渉方法については次回の記事で。

たとえば、出張査定の際に必ず必要な物は書類などではなく、傘とUVケア用品!! という様な内容もあります。

関連記事


皆さんの車の査定額などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。 Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>